「テロと戦った国民的英雄、
故ガーセム・ソレイマーニー大将」
WEB展覧会


フォトガラリー
  • ヒジュラ太陽暦1400年ノウルーズ・イラン伝統音楽祭
     

  • ヤルダーナイト97
     

  • 【革命後のイラン】講演の写真
     

  • イラン革命記念日に因んだ国民の全国的な行進イベントの写真集



  Print        Send to Friend

「現代詩を通して楽しむノウルーズ」ウェビナー

ノウルーズは、春の到来と開花の時期に重なります。イラン・イスラム共和国では、ヒジュラ太陽暦(イラン暦)の1月1日にあたります。

1年の始まりでもあるノウルーズは、春の成長と生育の時期であり、人は自然とともに装いを改め、悲しみや悩みを脇におき、新たな心持ちで新年を迎えなければなりません。

国連は、2010年2月23日(イラン暦1388年12月4日)、3月21日を「ノウルーズを祝う日」として公式化し、その議定書においてノウルーズをイランに起源し、3千年以上の歴史を有し、今日3億人以上が祝う祭りであると承認しました。なお、前年9月30日にユネスコも公式にノウルーズを無形文化遺産に登録しています。

1400年のノウルーズを記念いたしまして、駐日イラン・イスラム共和国大使館文化参事室(イラン文化センター)は、2021年3月27日(土)午後5時〜6時半の予定で、イラン研究者でペルシア現代文学を専門とされる鈴木珠里先生をお招きし、「現代詩を通して楽しむノウルーズ」ウェビナーを開催いたします。

 Join Zoom Meeting   

https://us02web.zoom.us/j/8364559495

Meeting ID: 836 455 9495

参加無料、どなたでもご参加できます。皆様お誘い合わせの上、ご参加いただければ幸いです。



08:33 - 25/03/2021    /    Number : 766550    /    Show Count : 451


Rating
Users Comment
No Comment for this news
Your Comment
Name :
E-mail : 
*Comments :
Captcha:
 

Close




Visitors` Statistics
 Visitors of page : 76058 | Visitors of day : 62 | Visitors sum : 200162 | Online visitors : 2 | Page load : 1.2971