http://ja.tokyo.icro.ir/

トップニュース
2019年9月開講「ペルシア語講座」のお知らせ
『美がつなぐ4700マイル』公開
「パレスチナと忘れられた難民の苦難」講演会のご案内
2019年5月開講「ペルシア語講座」のお知らせ
ノウルーズ-元旦イラン伝統音楽祭
イラン革命40周年記念「ドキュメンタリー映画『自由のために』研究上映会」


  Print        Send to Friend

6歳でイランから日本へ移民した女性の手記が刊行

ナディ著『ふるさとって呼んでもいいですか』

大月書店から2019年6月に刊行された本書は、1991年8月に家族5人でテヘランから日本に「出稼ぎ」にやってきたナディの物語。


 

 

 

著者のナディ(1984年生)は、6歳の時に家族とともに来日したイラン人。両親ともに敬虔なムスリムの家庭に生まれた女の子が、不安定な社会的立場に置かれながら日本という未知の異文化社会で成長していく。そこで長い時間をかけて自分がイラン人なのか、それとも日本人なのかというアイデンティティの問題に正面から向き合っていく姿は、現在の日本のあり方そのものを問う作品になっているといえよう。

関連リンク:ナディさんが出演されたTBSラジオ「Session-22」
https://www.tbsradio.jp/400174

Figure1_Yamaguchi_Genichi_Nadi


04:18 - 25/09/2019    /    Number : 736209    /    Show Count : 65


Rating
Users Comment
No Comment for this news
Your Comment
Name :
E-mail : 
*Comments :
Captcha:
 

Close