http://ja.tokyo.icro.ir/

トップニュース
2019年9月開講「ペルシア語講座」のお知らせ
『美がつなぐ4700マイル』公開
「パレスチナと忘れられた難民の苦難」講演会のご案内
2019年5月開講「ペルシア語講座」のお知らせ
ノウルーズ-元旦イラン伝統音楽祭
イラン革命40周年記念「ドキュメンタリー映画『自由のために』研究上映会」


  Print        Send to Friend

ルーミー(モウラヴィー)記念日


イランでは、毎年メフル月8日(西暦9月30日)にルーミー記念日を祝い、イランの偉大な詩人ジャラールッディーン・ムハンマド・バルヒー・ルーミー(イランではモウラヴィーやモウラーナーとも呼ばれる Jalāl al-Dīn Muḥammad Balkhī Rūmī, 1207-1273年)に敬意を表し、彼の傑出した作品を思い返します。
彼は、ペルシャ語で詩を詠んだ13世紀の大詩人で、今日、その詩は他の多くの言語に翻訳されています。彼は史上最高の神秘主義詩人として、西欧をはじめ世界中で知られています。25,700対句からなる有名な『精神的マスナヴィー Mathnawī-yi ma‘nawī』は彼の最大の傑作であり、多様なスタイルの多くの物語と逸話を含んでいます。
また神秘的な状態を説明し、スーフィーの教義のさまざまな事柄を説明した約4万対句からなる詩集『ディーワーン・シャムス・タブリーズ Divān-i Shams Tabrīzī』もたいへん有名な作品となっています。


16:03 - 2/10/2019    /    Number : 736661    /    Show Count : 56


Rating
Users Comment
No Comment for this news
Your Comment
Name :
E-mail : 
*Comments :
Captcha:
 

Close