http://ja.tokyo.icro.ir/

トップニュース
2019年9月開講「ペルシア語講座」のお知らせ
『美がつなぐ4700マイル』公開
「パレスチナと忘れられた難民の苦難」講演会のご案内
2019年5月開講「ペルシア語講座」のお知らせ
ノウルーズ-元旦イラン伝統音楽祭
イラン革命40周年記念「ドキュメンタリー映画『自由のために』研究上映会」


  Print        Send to Friend

アルゲ・バム

 

アルゲ・バム Arg-e Bamは、イラン南東部のケルマーン州の都市である バムの近くに位置する世界最大の日干し煉瓦の建物群でした。

シルクロード沿いにあるこの巨大な城塞都市は、紀元前5世紀に建設され、1850年まで人の住む町として使用されてきました。その後なぜ使用されなくなったのかについて、理由は定かではありません。

2003年12月26日のバム地震で大きく損傷を受けました。2004年7月に「バムとその文化的景観」としてユネスコの世界遺産に登録されると同時に「危機にさらされている世界遺産」リストに登録されました。しかし2013年6月に遺跡の修復・保全活動が評価され危機遺産リストから除外されました。

 


16:03 - 28/11/2019    /    Number : 739054    /    Show Count : 11


Rating
Users Comment
No Comment for this news
Your Comment
Name :
E-mail : 
*Comments :
Captcha:
 

Close