http://tokyo.icro.ir/

トップニュース
「日本のイラン研究者から見たペルシア語の詩と文学」の収録動画をYoutubeでご覧ください
ハーフェズ生誕記念「日本のイラン研究者から見たペルシア語の詩と文学」ウェビナー
「サッダーム・フセインの侵略に対するイラン国民の防衛」が開催されます。
現代イランの家族について─家族保護法から
第三回東京イラン映画祭2020開催
「ホメイニー師の人物と立場」


  Print        Send to Friend

現代イランの家族について─家族保護法から

駐日イラン・イスラム共和国大使館文化参事室(イラン文化センター)では秋のセミナーといたしまして、イラン研究者の森田豊子先生(鹿児島大学准教授)をお招きしまして講演「現代イランの家族について─家族保護法から」をウェブ上で開催いたします。

日時:2020年9月12日(土)16:00〜17:30
ZOOM ID: 856 4770 1064

 

 

森田先生は、大阪外国語大学(現大阪大学外国語学部)で瑞宝小綬章を受賞されたハーシェム・ラジャブザーデ先生を初めとする諸先生方から薫陶をお受けになられ、以後阪大・神戸大にて法学を専門的にご研究され、特にイランにおける民法と家族を研究テーマとされております。

昨年2月、当センターは皇學館大学との共催で「イスラムと神道における家族観」をテーマに「第一回日本とイランの宗教対話会議─イスラムと神道」を伊勢市内の同学にて開催したしました。それゆえ、今回の森田先生のご講演は、日本のイラン研究者から見た現代のイラン社会における家族のあり方についてご解説いただける貴重な機会と位置づけております。皆様のふるってのご参加をお待ちしております。

 


18:26 - 05/09/2020    /    Number : 756510    /    Show Count : 554


Rating
Users Comment
Anonymous
1399/06/22 11:38
0
0
今からですが、視聴希望します。
Your Comment
Name :
E-mail : 
*Comments :
Captcha:
 

Close