「テロと戦った国民的英雄、
故ガーセム・ソレイマーニー大将」
WEB展覧会


美しいイラン・ウェブ写真展



 

フォトガラリー
  • ヒジュラ太陽暦1400年ノウルーズ・イラン伝統音楽祭
     

  • ヤルダーナイト97
     

  • 【革命後のイラン】講演の写真
     

  • イラン革命記念日に因んだ国民の全国的な行進イベントの写真集



  Print        Send to Friend

アーメリー邸

アーメリー邸 Khāneh-ye ‘Āmerī-hāは、カーシャーンで最大級の伝統家屋で、その建設はザンド朝時代(1750-1794年)に遡ります。‌総面積は7千平方メートルで、85部屋が設けられています。この屋敷は、ホウズハーネ(屋内に池が設置された夏用の部屋)、イーワーン(イスラム建築でマスジェドの入り口など天井がアーチ状になっている空間)、三扉と上部のアーチからなるシャーネシーン(他の部屋に比較して天井までの高さが2倍になっており大きなアーチ窓が設けられている広間)などから構成されています。‌

 

邸宅にはいくつかの中庭があり、バードギール(採風塔)はカーシャーンで最も高いものになります。1995年に文化遺産観光庁によって大規模な改修が行われました。アーメリー邸には今日、国内外の多くの観光客が訪れています。


10:50 - 24/06/2021    /    Number : 770630    /    Show Count : 45


Rating
Users Comment
No Comment for this news
Your Comment
Name :
E-mail : 
*Comments :
Captcha:
 

Close




Visitors` Statistics
 Visitors of page : 87371 | Visitors of day : 282 | Visitors sum : 230855 | Online visitors : 1 | Page load : 1.6441